Jリーグゴール裏の住人達

私はJ3チームのサポーター。サポーター歴は2年ほどで、現在ホームの試合は大体参加している。30代の女性が一人で週末、サッカー観戦、しかもゴール裏のサポーターなんて
聞いたら少し変わってると思われてしまうかもしれないが、ゴール裏のおもしろさを味わってしまうとなかなか抜け出せないのである。最近、おもしろいと感じることと言えば、
応援をしきるコールリーダーがどこのチームにも存在するわけだが、うちのチームは若手とベテランとの間でなかなか世代交代できず、サポーターたちの間で、なにかと討論が勃発している。個人的には若手のリーダーが非常に的確な応援を先導してくれるのでそちらにやって頂きたいのだが、ベテランリーダーがなかなかその座を降りようとしない。恐らく8割のサポーターが若手を希望しているだろう。試合が始まるたびに、今日もベテランのほうか・・・とざわつくゴール裏。それを気にすることもなく、わが道をいくベテランコールリーダー。ちなみに、試合成績といえば、現在J3で首位である。今後の試合勝敗に匹敵するほど、コールリーダーの世代交代は私にとって興味深いものだ。口コミでも医療脱毛は評判があります

どうしても覚えられない

私は比較的記憶力には自信がある方なのですが、カタカナや横文字が弱いので、カタカナが入った言葉を覚えるのが苦手です。
何年か前から親友と一緒に習っているお稽古事があります。土曜日の午前中にお稽古をして、その後ランチをしてから温泉に行くのが私たちの定番スタイルになっています。
その日は季節の割には寒い気温で、雨も降っていました。お稽古の建物から、駐車場までそこそこ距離があり、服も靴も濡れて寒くなってしまいました。
車のエアコンで少し乾かしましたが、まだ寒いしランチは暖かいものがいいね、などと話していました。私も親友もエスニック料理が好きなので、ちょっとピリ辛で温まりたいなぁと思い、親友に行きたいタイ料理店を伝えようとしたのですが、タイ人がやっているそのお店の名前がカタカナで長いので、どうしても覚えられず、また覚えられたとしても舌足らずの私には言えません。なんとか場所といつも食べるメニューを言って分かってもらえました。口コミで評判だったので、使っています

真夏の夜に快適に眠りたい

年々、確実に温暖化しているなあと痛切に感じています。暑い時期に外に出ると、アスファルトの地面からモワっとした空気が上がってきて、暑くて倒れそうになります。昔はこんなに蒸し暑い感じではなく、まだ耐えられる暑さだったように思います。親には、クーラーにずっと当たっていると体が冷えてよくない、と言われて窓を開けて寝れば今ほど暑くはなかったです。今は、防犯のためにもためにも窓を開けて寝ることはできませんし、閉め切ってクーラーをつけて寝ています。熱帯夜の夜は、タイマーをつけて寝ても、タイマーが切れると目が覚めてしまいます。だから、結局は夜通しクーラーを付けっぱなしで寝てしまうことになります。クーラーを付けっぱなしで寝ると、翌朝目覚めると乾燥のために喉が痛くてガラガラ声になっています。体も何となくだるくて朝起きられず一日中ボーっとしてしまいます。でも、クーラーをつけないと寝られません。皆さん一体、夜はどうやって寝ているんでしょうか。クーラーを付けずに涼しく寝る方法ってないんでしょうかね。扇風機だと、ずっと付けておくと体温が下がりすぎて危険ですし、真夏の熱帯夜に快適に寝られる方法、これから模索していきたいと思っています。口コミでも人気の部位だと思っています

いつから撃退できるようになる?

母親って、虫でも何でも強いイメージがありませんか?
でも、祖母ってもっと何でも来いのイメージがありませんか?
私は虫が苦手です。
自分の母親は田舎育ちで虫なんて、へっちゃら。
母方の祖母なんて、家に行った時に虻が田舎なんでドンドンと部屋に入ってくるのですが、自分の顔に虻がとまった瞬間に自分の頬を「パシン!」
虻、撃退です。
私も母親になったら虫を撃退できるのか?
そう思って数年、現在3歳の息子がいます。息子も今のところ虫嫌いです。
そんな中、この前ついに出ました!
にっくき、ゴキブリがぁ!
朝、息子を起こそうとしていた時廊下から何やら飛んできた。
扇風機の上を見ると…まさかのアイツが!
とりあえず、息子は守られなばと思い寝ぼけている息子をリビングに抱えてダッシュ!
その後、撃退スプレーを手に荷物をどかすとカサコソと移動…もう一度荷物をのかすもまたも移動。
最終的には、布団の下へ行きました。
「やはり、1人では退治ができない…」
そして結局強い味方を呼びました。
同居している義母登場です。
義母との連携プレイで見事撃退しました。最終的には、スプレー後に義母が新聞紙で一撃でした。
「あ~それが私にはまだ出来ない」
母親になってもまだ退治できない自分がいました。
でも、本当に小さな虫も嫌だった私ですが、最近はそれは息子のために退治できるようになったんです。
しかし、大きくなると中々。
これから息子が小学生になって、カブトムシの幼虫とかセミの抜け殻とか持って帰ってくることを考えただけでもゾッとします。
息子が虫を克服する過程で、母の私も克服できればなと思います。www.chicagolatinocinema.org

禿げやすい人の特徴とは

禿げやすい人は一体どんな性格をしているのでしょうか。今回は気になるその性格について書いていきたいと思います。禿げやすい人の特徴としてあげられるのが何かと神経質な人ではないでしょうか。神経質な人は基本的に外部からの接触が苦手で傷つきやすい傾向があり、何かあるとすぐにストレスを感じてしまいがちです。そして、ストレスを感じると髪の毛も抜けやすくなってしまいがちです。ストレスのあまり、風呂場でごっそり髪が抜け落ちるなんてケースがあるのもよく聞きます。些細なことで毛が抜けてしまうと、それによってまたダメージを受け、さらに嫌な気持ちになり、それがまたストレスとなって髪が抜け落ちる、その繰り返しなのではないでしょうか。元気なうちはいいですが一度髪のことを気にしだすと、また再びストレスになってしまうのです。神経質な人はストレスを感じやすく、そのストレスは頭皮にも影響してきます。気付かないうちにたくさんのストレスを抱え込んで頭皮にダメージを与えてしまっているのかもしれません。www.pittsburghalphatoomega.com

結婚した後で気がついた大事なこと

自分以外の人の本心はなかなか分かりづらい所があると思います。皆それぞれ自分の感情を基準にして、相手の感情を知ろうとします。
私は夫との感情の強さの違いに薄々気付きながら、それを気にせずに過ごして結婚10年たちました。
結婚というのは、お互いが同じくらい好き同士で結婚するとは限りません。人によって好きになる強さも大きく違います。
夫は一緒にいたら楽しいだろうなという軽い気持ちで私と結婚したようです。好きで好きで結婚したわけではないのです。現に、告白もプロポーズもされていません。失っても構わない存在だったのかもしれません。
私は好きで好きでもっとずっと一緒にいたいから結婚しました。
最初からずれていたものを、結婚後に直そうとしても無理なものです。虚しさだけが残ります。本気で愛してくれなどしないから。結婚する前に教えてほしかったなと思います。
これから先も少しずつ諦めながら妥協の人生を送ることになるだろうと思います。キミエホワイトは、口コミどおりシミが薄くなりました

京都の夏について言いたいこと

京都の夏について言いたいことがいくつかかあります。
まずは、晴れの日と雨の日の体感温度の差。
京都は、晴れの日はとことん暑いですが、雨の日は若干寒いのです。この体感温度の差のせいで、体調を崩しそうになります。まあでもこればっかりはどうしようもないので、服装を調節するなどして対策するほかないのですが。服装調節が面倒なんですよねえ。
次に、晴れの日や曇りの日は、非常にべたつく暑さといいますか、汗が止まらないような暑さなのです。さすがに沖縄県に行ったときほどではないですが、それでも、南国の暑さのような暑さになります。さすがは盆地、熱が溜まるのでしょうか。非常に愉快ではない暑さだと思いますね。
京都に移住してきて二年経ちましたが未だに京都の暑さには慣れません。やはり、生まれ育った場所が盆地とは無縁の場所だったからでしょうか。多分、これから一生住んでいても慣れない気がします。生まれたころから京都に住んでいる人は特別気にはしていないようですがね。www.planetnewsinfo.com

慣れってすごいなぁと自分で感心した

私はカエルが大嫌いでした。生まれた町は雨の日にカエルをみかけるなぁ〜くらいでしたが、結婚して家を建てたところは田んぼだらけでとにかくカエルだらけです。田んぼにもたくさんのオタマジャクシで驚きです。カエルは家のまわりはもちろん、窓や壁、2Fのベランダにもいます。一体どうやって登ってきたのやら。
しかもいろんな色と、大きさのカエルがいます。本当に小さくて目を凝らさないとわからないサイズのカエルや、石かと思いきや、ビッグサイズのカエルまでいます。最初のころはカエルを見かけるたびに「ぎゃー!!」っと叫んでいましたが、今やいろんなカエルを見すぎて小さいカエルがちょこんと足に乗っても「わ、びっくりしたー」レベルにまで成長しました。人間って適応の能力があって、見慣れると苦手なものでも慣れるものなんですね。
でも、大きいカエルはいまだに気持ち悪くて嫌いです。これだけは絶対に一生好きになれないんだろうなぁ〜と思っています。http://www.olsenrenovation.com/

育児用の大きめバックの作り方

よく自分で自分用のバックは手作りしているのですが、今度育児用のバックも手作りしてみようかなぁと思います。
最初は今までの作り方と何も変わらず、いつもより大きめで丈夫にすればいいかなくらいに思っていたのですが作った人の意見を聞くとどうもそう簡単ではなさそうです。

赤ちゃんがいると思った以上に荷物が増える上に、想像できないものを持ち運ぶことになるそうです。
そしてそれが種類が多くこまごまとあるのでうっかりするとカバンの中がぐちゃぐちゃになってしまうことあるとのことでした。
さらにほしいときにすぐ取り出せないと赤ちゃんがぐずってしまったりして大変なので、ものによっては専用のポケットも必要です。

そうなってくるとまずは赤ちゃんのために必要な持ち運ぶものの優先順位を知らなくてはいけません。
とりあえずおむつやおしりふき、タオル、哺乳瓶などは思いつきますがまだまだありそうです。

この前見かけた見知らぬままは専用の水筒ポケットをカバンのサイドにつけていました。
これはすごく使いやすそうなので即採用です!
他にもバックのひもにテピカジェルをつけているママも賢いなぁと思いました。

今後は歩きながらいろんなママ用バックを観察してどうなっているのかも色々勉強していきたいと思います。
そして生まれるまでに理想のバックを必ず作りたいです。全身脱毛すると20万くらいの料金がかかります

ポケモンGOの問題点はうまく解消されるか

爆発的大ヒットのゲーム、ポケモンGOいい意味でも悪い意味でも話題となっています。このゲームの事は詳しくは知らないのですが、以前流行ったバーコードバトラーの時と似ているような気がします。(あくまでもイメージ的には)
この時は、子供たちが勝手に商品のバーコードを切り取ったりいろいろ問題がおきているというニュースがあってその騒動に似ているような気がします。もちろん規模の大きさはちがうでしょうが、大ヒットすると何か問題がでてくるというのはこの手のものにありがちな者なんでしょう。
ところで、これもちょっと系統は違うかもしれませんが今までの生活に影響を与えて問題となったのがGoogle検索やストリートビューです。
Googleはいろいろ調べられて便利ですが、逆に個人情報が出てしまったり当初は色々問題だといわれました。またストリートビューでは、当初プライバシーや写ってほしくない
ものも表示していけないものまで表示してしまうということが指摘されていました。
このように問題点があっても、いい具合に定着していきましたが、ポケモンGOはどうなんでしょうね。