真夏の夜に快適に眠りたい

年々、確実に温暖化しているなあと痛切に感じています。暑い時期に外に出ると、アスファルトの地面からモワっとした空気が上がってきて、暑くて倒れそうになります。昔はこんなに蒸し暑い感じではなく、まだ耐えられる暑さだったように思います。親には、クーラーにずっと当たっていると体が冷えてよくない、と言われて窓を開けて寝れば今ほど暑くはなかったです。今は、防犯のためにもためにも窓を開けて寝ることはできませんし、閉め切ってクーラーをつけて寝ています。熱帯夜の夜は、タイマーをつけて寝ても、タイマーが切れると目が覚めてしまいます。だから、結局は夜通しクーラーを付けっぱなしで寝てしまうことになります。クーラーを付けっぱなしで寝ると、翌朝目覚めると乾燥のために喉が痛くてガラガラ声になっています。体も何となくだるくて朝起きられず一日中ボーっとしてしまいます。でも、クーラーをつけないと寝られません。皆さん一体、夜はどうやって寝ているんでしょうか。クーラーを付けずに涼しく寝る方法ってないんでしょうかね。扇風機だと、ずっと付けておくと体温が下がりすぎて危険ですし、真夏の熱帯夜に快適に寝られる方法、これから模索していきたいと思っています。口コミでも人気の部位だと思っています